株式会社 日立製作所さまが提供する日立講習会の中から、コースカリキュラム「ビッグデータ」(データ分析技術を修得したい方)の中の「DBJ100 データビジュアライゼーション基礎」講座を受け持つことになりました。今期、8・9月の二回、東京にて開催です。
データビジュアライゼーション概要、基本から実際のコーディングまで。丸一日使ってみっちり体験学習していただけます。
日立グループ会社以外の方も受講できるはずです。

[DBJ100]データビジュアライゼーション基礎

ITスキル標準
職種/レベル
セールス/コンサルタント/ITアーキテクト/プロジェクトマネジメント/ITスペシャリスト/アプリケーションスペシャリスト/ソフトウェアデベロップメント▲レベル2~3
コース概要 データの可視化手法について、計画の立て方、実装方法を学習します。
受講レベル
確認サービス
なし
到達目標 ・有効な可視化の原案を考える思考プロセスを理解できる。
・スクリプト言語を使ってデータの可視化を実装できる。
対象者 データの可視化スキルを必要とする方。例えば、オープンデータの有効活用のために、幅広いユーザに使いやすい画面での公開を考える必要がある、データ利活用の提案や構築において、一般的なチャートとは異なる魅せ方を必要とする、データ開示系のデータを利活用した新サービスを考案する必要がある方。
前提知識 プログラミングの基礎知識があること。
内容 1.データビジュアライゼーション概要
(1)データビジュアライゼーションとは何か、なぜ必要なのか
(2)どのようにすればデータビジュアライゼーションは実現できるか
2.データビジュアライゼーションの基本
(1)何を表現するか
(2)どう表現するか(データインク比、データ濃度を意識するなど)
3.ライブラリを使った可視化
4.まとめ
(1)今後のスキルの磨き方
教材サンプル
備考 このコースは、9:30~17:00の開催とさせていただきます。
受講料 ¥52,920(税込)
Pocket